Category
撮影について
Category

視聴者が見たいと思うワンシーンを切り取る

事務所や会社のホームページや商品パンフレット、カタログなどに掲載する宣材写真の撮影は、人物・小物・建築物にまで対応しています。カタログなどに掲載する写真は映り方ひとつで、見る人の印象は大きく変わってしまうものです。お客様に様々なご要望やご利用の用途にお応えして、美しい仕上がりのお写真を撮影いたします。

気軽に動画を配信でき、時間を気にせずお好きな動画が見られるYouTubeは現代の情報収集ツールとして欠かせないものとなっています。巷で話題の商品紹介やアーティストの楽曲紹介、ゲーム実況などのほか、YouTuberの日常生活を発信する動画も多いです。一本一本の動画の再生回数を伸ばすためにはクオリティーを高め、視聴者のニーズに寄り添った動画をアップロードすることが重要です。YouTuberのリアルな姿を見たいと思う視聴者は多いですので、撮影していることを忘れてしまっているような自然な笑顔や空間が画面越しにも伝わるように、楽しい雰囲気の中で撮影を進めてまいります。パッと目を惹くタイトルやテロップを付けたり、音声ノイズを取り除き見やすいように色調明暗を補正したりと、細かな編集を行う技術も身に付けています。セルフ撮影とは一味違ったプロフェッショナルによる仕上がりをご覧いただけます。

RELATED

関連記事